RSS | ATOM | SEARCH
さようなら
私がモデリングしている、インターネットビジネス界の巨匠、小山竜央さんから
このようなメールが来ました。


▼ここから

こんにちわ小山です。

最近、僕が何をしているかというと、


海外のセミナービジネスを中心に色々な参加者を募り
、日本をひっくり返そうって事をしています。


まあ、そんな事いっても何言っているか分からないと思うので


一言で言うと、


ロバートキヨサキのセミナーを手伝ったり、

日本でも大物企業家(年商100億以上〜600億)の人と
”ある計画”をしてたり


しばらくメールをしなかった間にも色々動いていた訳です。



決して休んでいた訳ではないのですが


一言で言うと、昔ながらのメールマーケティングに飽きた


元々飽き症なので、毎日メールを書いたりしないのです。


それでも十分元が取れるし、


たまにメールを書くだけで1億くらい儲かる時もあります。

まぁ、そんな感じです。


このメール見て、誰だお前は?とか
ムカツクとか思う人は、さくさく解除してくれていいです。

たぶん縁がなかったのだと思います。


なので、最近はメールとしての役割を今までとは違った意味で
考えてみてますね。


結構話を聞いてると、

「情報発信ツール」だのなんだの言う人が多いのですが
そもそもそれが間違い。

気持ち悪い・・・・。


僕の中で、このメールの役割とは

人と人との繋がり


分かりやすくいうと、

女子高生が彼氏や友達にメールを送るような感じ。


それだけだと大人は面倒くさくて、

なんだこれは!とか理解しがたいから、

大人向けのメールに変えているだけ。


そんな感じです。


後、最近色々なジャンルの人を見てて思うのが

”名前だけ知って、私はその人から学んだ”という人が多い。


セミナーに言って話を聞いたり、
直接会って学んだり、


じかに触れたものならまだしも


アメリカのマーケッターを全く知らないような人間が

それを口に出して、それを買うお客がいるのが怖い。


よく考えてみれば分かるけど、


ジョン・カールトンから直接学んだと言う人間が、
ジョン・カールトンが絶対に書かないような

嘘臭いコピーライティングでコピーライティングの商材を
売っているような時代だ・・

ちなみにジョン・カールのレター、商品はここから見れます。
http://www.marketingrebel.com/
John Carlton

とにかく、恐ろしすぎる。


だけどレターに騙されてみんな訳が分からなくなってしまう。


一昔前の”証拠を載せれば売れた”という風習、


いや、腐敗した腐臭がするようなものを

いまや”大物を使って嘘を作る”時代だから始末が悪いでしょ。



こういうのは一応知っておくと、

何かしらの役に立つと思います。


こんな話もあるくらいなので、

久しぶりに僕自身が前に出て、話をしようという事で
こんなセミナーを行います。
http://123direct.info/tracking/af/132099/lL5DQvy4/

このレター、ちなみに最近入ったのんちゃんって、
全く違う職種しかした事なかった子でも

1時間くらいで書きました。


レター的にも、僕がいつも書くようなレターでなくていいので

このレベルでいい。と


頭が悪いやつは、レターのキャッチコピーがどうのこうの
文章がどうのこうのという


でも実際は、ターゲット層も違うし、

こういうレターでも十分僕の場合は売れる。


しかし、全く違う人で違う業界だと売れない。

後はタイミングと時期


それらを見ないで、

ただコピーライティングの中に様々なテクニックを入れるのが
そもそもの間違い。


こんかいのセミナーの内容だって

世の中にありふれたもの


だから面白い(笑


大体ちょっとマーケティングをかじった人は

いまさらアフィリエイトかよ?って言う


しかも実際にセミナーをしてもレターで売れない


そんな感じが続く

だからこそ、今さら僕がこういったアフィリエイトのジャンル

これをやるのは、普通のマーケッターは批判するけど、



プロのマーケッターと呼ばれる人は分かる。

そして、今これを見ている人のほとんどが


”必要だ”そういうプログラムを公開している。


そういう事が見えない。


何度も見たことがあるレターだ!というならば

もう一度見て欲しい。
http://123direct.info/tracking/af/132099/lL5DQvy4/

今までのレターと本当に全く同じなのか?

この簡単で文章も支離滅裂な所があるのに


1点集中で、このレターを読むあなたには

自分にとって必要な理由が分かるだろう。



そもそも、

文章を書く上で多くの人がそれを見て行動しない。


実際は100人の人が買いたい、参加したい!と思っても

1〜2人くらいの人しか参加しない。


それが成功できる人と成功できない人の違い。



僕がサクサク行動できるのも


すぐに学びたい!すぐに実行したい!

という子供のような心を持っているから


今日は久しぶりなのでこのくらいにするけど、

本当にその通りだ。って人


一緒にアクション起こして楽しいことしよう!

▲ここまで


本当に楽しい事を沢山言ってくれる小山さんらしいと思います。


私も本当にお勧めなので、是非チェックしてください。
http://123direct.info/tracking/af/132099/lL5DQvy4/
author:inforest, category:セミナ−, 17:06
-, -, - -